FES フラワーエッセンスオイル ベネディクション

FES フラワーエッセンスオイル ベネディクション

販売価格: 5,620円(税込)

数量:

気分が落ち込んでいるときにリフレッシュ


 

ベネディクション(Benediction)

 

 セントジョンズワートオイルをベースとするベネディクションオイルは、霊性を高揚させ魂に祝福を与えます。ヒーリングと変容のすべての段階において、魂の成長のサイクル(魂の四季)があることを受け入れるよう助けます。人生において訪れる特別な出来事や節目の時にお使いください。死への旅立ちの時、霊的世界への移行を受容するために。赤ちゃん誕生の時、その子の魂が新しい世界を受け入れる準備に。また、このオイルは怒りや心配、当惑などの感情を静め、心の傷を癒しハートをオープンにします。性的虐待など肉体に受けた厳しいトラウマからの回復を助けます。慢性の痛みにも効果があります。ハートチャクラに使用することによって、すべてのエネルギーセンターをバランスさせ整えます。

 使用されているエッセンシャルオイルのアンジェリカは霊的世界からの保護と強さをもたらし、ローズはハートをオープンにし神聖な愛の息吹をそそぎ込みます。ジャスミンは傷ついた魂をやさしく包みなめらかにします。ホーリー、マザーワート、ホーソンのフラワーエッセンスが、ハートをさらに開き強化し、浄化します。セルフヒールは魂を不健康な状態から健康な状態へと変容させ、エンジェルズトランペットは魂に霊的世界への気づきをもたらします。

 

[お勧めする使用例]
★人生において訪れるあらゆる節目、出来事、お祝い時に。魂に勇気を与え、人生のターニングポイントをサポートします。
★人の死への旅立ちの時、聖油としてお使いください。その人の魂が痛みを解き放ち、霊的な運命に導かれるのを助けます。
★新生児には聖油としてお使いいただけます。その子の魂をこの世界に招き、人間愛を感じ受け入れるサポートをします。
★夏至、冬至、春分、秋分の日などの四季の節目に用いて、ハートを祝福し清めるために。
★怒り、心配、当惑などの「魂の闇夜」を経験しているときに。
★暴力、性的虐待など、身体と心に受けたトラウマからの回復に。
★慢性の痛みに。魂が、痛みと苦痛を受け入れ、変容するために。
★ハートからのセクシュアリティに。魂と肉体がハートに基づいた愛を経験することができるように。

 

 FESフローラ·フュージョンズ バス&ボディオイル(シーズンズ·オブ·ザ·ソウル)は、フラワーエッセンスとエッセンシャルオイル、5種類の素晴らしい癒しの力を秘めた植物がオーガニックなオリーブオイルとアーモンドオイルに注入されたユニークな製品です。これらの高品質なオイルは、深いレベルで体と魂の健康を培います。

 農業の女神…デメテルが育てた5種類のハーブは、太古の昔から永遠の時をつむぐ原野で光輝く太陽の恵みを受け、有機農法と生体力学をとりいれて愛情深く育てられます。人の手で細心の注意を払って採取された花から生まれた上質オイルです。

 FESフローラ·フュージョンズ バス&ボディオイルは、瞑想的な手法を用いて喜びとともに丁寧に作られます。花は、開花シーズン中一番活力がある時期に手で摘み取られます。小型のハンドメイドの容器の中でこれらのオイルが用意されます。これが製品の品質と効果を最高のレベルに完成させる唯一の方法です。ガラスの容器に入ったオーガニックのオリーブオイルまたはアーモンドオイルの中で太陽光の下に置かれます。ハーブの浸出が完成すると次に最高品質のエッセンシャルオイルとフラワーエッセンスが加えられます。

 

【使用方法】
・このまま肌につけてマッサージしたり、バスオイルとしてご使用ください。
※ご使用前によくふってお使いください。
※ビンの底に植物成分が沈殿していることがありますが、品質には変わりありません。

(以上、FESのフラワーオイルパンフレット「フローラ・フュージョンズ」より引用させていただきました。)

 

 

商品体験レビュー


 

篠崎さんのご感想

 

「転換期などにオススメのオイル」
少しの量でのびが良く、ほんのりバラの香りがして落ち着く香りです。自分が頑張った時や気持ちが定まらない時に気になるところにぬると、余分な力が抜けて安心感を感じます。お風呂に入れたり、セルフヒールクリームと混ぜて浄化すると、深い癒しや心の安らぎを感じました。変わり目の時などにオススメです。

 

佐藤さんのご感想

 

「安心感を与えてくれるオイルです」
こちらのオイルはとてもきれいなローズピンク色をしていてその色を見ているだけでも、気持ちが高揚してきます。胸の中心に塗ると、ベネディクションオイルの優しいエネルギーによって包み込まれるようにあたたかい安心感が湧いてきます。気持ちがふさぎ込みがちな方、ネガティブな感情に捉われてしまっている方に気持ちを前向きに開き、明るくしてくれるように促してくれます。

 

畑野さんのご感想

 

「ハートチャクラと相性抜群です」
ルビーのような、クリアで赤い色がとてもきれいなベネディクションオイル。上品なローズの香りと、爽やかな甘さのジャスミンの香りを感じます。手や足の乾燥した肌にマッサージするようにつけると、優しくスーッと伸びて、肌をしっとりと保湿してくれます。さらっと伸びがいいので、オイルのベタつき感が苦手な方にもオススメです。このオイルはハートチャクラとも相性が良いとのこと。胸から肩にかけて優しくマッサージすると、氣持ちがほぐれ、心が落ち着く感じがします。香りがほんのり肌に残るので、ローズやジャスミンの香りが好きな方は、お風呂上がりに使用して、香りに包まれながら眠るのも氣持ちがいいですよ。香りの高いこのオイルには、無香料のコールドプロセス石鹸はおすすめです。バスオイルとして香りを楽しんで、その香りを邪魔をしない優しい石鹸が合うと思います。

 

伊藤さんのご感想

 

「マッサージする側にとっても癒しになります」
このオイルはとても伸びが良く、優しい香りがします。僕はパートナーにマッサージをする時に使ってみましたが、使っている自分自身も氣持ちが良く、癒されていくのにビックリしました!

 

北出さんのご感想

 

「疲れた肩がすごく楽になりました」
疲れが出てくると、肩に違和感を感じる事かあるのですが、塗ってマッサージをすると、スーツと違和感が和らいでいくのを感じました。かなり即効性があると思います。また、寝る前にナグチャンパを焚いて、ベネディクションを心臓の辺りに塗ってみると、すごくリラックスして深い眠りにつくことが出来ました。

 

今本さんのご感想

 

「人生の変換期にとってもおすすめ!」
オリーブオイルに花を浸し、太陽の光にさらして出来た浸出油で、お日様のあたたかい光を感じるオイルです。香りは、お花畑にいる様な、とても華やかな香りです。お風呂に入れると全身リラックスし、開放される感覚がしました。人生の変換機に自分自身を励まし、助けてくれるという事で、毎日出かける前と、寝る前に胸と喉元につけていました。少しづつですが、内面の変化があり、前に進めている氣がします。自分自身、自分の変化が楽しみです。人生の変換期にお勧めのオイルですね!

 

伊藤さんのご感想

 

「優しさに包まれる香り」
のびが良いのにベタつかない使用感で、優しいローズの香りでリラックスできます。疲れた体をマッサージするととても軽く感じ、ハートの部分に塗ると安心感を感じます。全身を「癒し」で包みたい時に、すぐに効果を実感できるオイルです。また、ナグチャンパと併用すると、お香の甘い香りが部屋に広がりつつ、マッサージをしながらふとオイルの甘い香りを感じ、全身が香りに包まれ優しい氣持ちになります。この時はマッサージも優しくソフトにするのがとても合うように感じました。深い部分と向き合いつつマッサージできるような感じです。

 

池添さんのご感想

 

「氣持ちも身体もリラックスできます!」
まずは、ローズの奥深い香りを楽しみます!。すごく肩が凝った日は、優しく塗り込むと痛かった部分が楽になり今や日課になっています。ハートには、氣持ちが落ち込んだり、落ち着かなかった時にぬると、氣持ちがリラックスし、凝り固まった心がほぐれていく感じです。眼の痙攣にも塗ってみると、軽減しました。お風呂に入れても氣持ちが良いので用途は色々ですよ!

 

豊さんのご感想

 

「ハートの深い癒しに」

最初見た時に、オイルのルビー色がとても美しいなぁと思いました。そして薔薇をメインにミックスされた香りが絶妙で、うっとりと優しい気持ちになります。オイルのなじみも良く、全身に使えます。初めに胸全体にマッサージしながら塗り込んだところ、少しして胸の奥からジワジワビリビリと熱さが出てきました。ある時は欲しかったものが手に入らないという些細なことで傷ついている自分に気づいたり、別の時は、もう何年も前にもなりますが、脂肪腫ができて胸を切開手術したときのことを思い出し、あの時まだ20代なのに少しとはいえ胸を切ることに悲しくなって、でも傷ついてないふりしてふるまってたな、あの時本当はつらかったな、と当時の自分を心の中でなぐさめることができました。ベネディクションの傷ついたハートの癒やし効果は優しいながらもダイレクトでとても強いようです。

 

スタッフ永盛の感想

 

「自分と向き合いたい、解放させたいときに」
このオイルは、深く濃厚なバラの香りがします。肌への馴染みがとてもよく、つけたとき少しスッと清涼感を感じるオイルです。私は、バスタブに数滴落として、ゆっくり温まりながら、香りを楽しみました。香りは、鼻の奥からオデコ(前頭葉)、さらに頭全体に広がり、内側から頭をマッサージされているような感覚で、スーッと余分な力が抜けていきます。そして、頭がリラックスしてくると、次にハートに広がり、自然に胸が開いて、閉じ込めていた感情や思いを出しやすい状態に促してくれます。自分と向き合いたいとき、心の解放を求めているとき、疲労から力がうまく抜けないときなどに特にオススメです。

 

スタッフ川又の感想

 

「愛情たっぷりの優しい香り」
ベネディクションはバラの優しい香りが特徴です。お風呂に入れたり、ボディマッサージ、髪を整えるときなどに使っていただくのがおすすめです。つけた後にほのかに香るベネディクションの香りで、ふっと心が緩むのを感じます。就寝前に、胸や首筋に塗って香りと優しいエネルギーに包まれて、安心して眠れます。お風呂のときは、入浴剤として入れれば、優しいお風呂になります。自分への愛情が不足しているときなど、心を優しく包んでくれます。

 

商品詳細

原材料 ■原材料: オリーブ油。ビタミンEオイル。セントジョンズワートの花の抽出成分。 ローズ、アンジェリカ、ジャスミンの精油。 ホーリー、セルフヒール、マザーワート、ホーソン、エンジェルズトランペットのフラワーエッセンス。

レビュー

0件のレビュー