古代の塩(300g)

古代の塩(300g)

販売価格: 480円(税込)

数量:

秦の始皇帝に献上された「宝石の塩」


 

中国福建省のおおらかな海の恵みから生まれたまろやかで滋味あふれる自然塩。
私達が普段用いている「塩」は、海水から作られていますが、精製されているため、その成分は、ほとんどNaCl(塩化ナトリウム)だけです。

 ところが、今から千年以上前の、万里の長城でおなじみの秦の始皇帝に始まって、古代中国の歴代皇帝は、豊富なミネラル分と酵素類を含む塩を手に入れ、皇帝専用の塩として愛用したと言います。秦の始皇帝は、福建省にある花崗岩・玄武岩の海岸を利用して、セラミック(陶器)を敷きつめた広大な塩田を作りました。満潮時になると、その塩田に、ミネラルや酵素類を最も多く含んでいるといわれている深層の海水が流れ込みます。そして、昼間の太陽熱で十分に暖められた花崗岩・玄武岩が出す輻射熱と、セラミックの出す遠赤外線によって、深層海水は迅速に水分が蒸発し、結晶になっていきます。このようにして深層海水を丸ごと結晶させた「自然結晶塩」が出来上がるのです。