デザイナーズアクセサリー




ジュエリーデザイナーの紹介
照沼 大(てるぬま ゆたか) プロフィール




26歳の時、自分の魂の目的を知る為にアメリカのニューメキシコへ飛ぶ。
以前より興味のあったインディアンの保有地へ行き、聖地を旅する。
インディアンの聖地、チヨマにおいて世界的なチャネラーに会い、
そこでチャネリングを受けるが、そのチャネラーの方は2ヶ月前より、
自分がその地を訪れることを、地元紙で予言されていた。

日本へ帰国直後、宮古島(石庭)、奈良三輪山神社、蛇之倉と各地を巡、
最終目的地として、ハワイのマウナケアに登る。
ハワイより帰国した日に、銀細工職人に出会い工房に入る。
その後、シルバーとパワーストーンを使い、
エネルギーを補強する魂の意味を伝えるため、2007年独立。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5